選考フロー
Flow

会社説明会とグループワーク(一次選考)

「信興スピリッツを体感」

当社の会社説明会は、他社とはひと味違います。事業に関する説明は30分だけ!説明会の中心は、社長・先輩社員・採用担当者に何でも聞ける座談会です。また一次選考は、エンジニアとはどんな仕事をするのか、当社がどんな人財を求めているか、皆さんに「体感」していただくグループワークとなっています。当社の価値観に共感できるかどうか、あなた自身で確かめてみてください。

一次面接

「素質を見極める」

1回目の人事面接。ここでは、特に皆さんの価値観・大切にしていることをお聞きします。当社の社員は、「自律」と「誠実さ」を大切にして働いています。当社の社風に自分が合うかどうかを確かめる意味でも気負わずに話をしてください。

SPI

「素養を見極める」

当社では、「技術力」と「人間力」の両方を兼ね備えた社員が活躍しています。ですが、皆が皆、入社時から専門のIT知識を持っていたわけではありません。SPI では「技術力」の基になる「地頭」、そしてお客さまと円滑なコミュニケーションをとるための「一般常識」があるかを見極めます。あなた自身がSEとして働く素養があるかどうかを確かめる機会だと思って、挑戦してください!

二次面接

「あなたを知る」

2回目の人事面接。あなたがどういう人かをじっくり話してもらう場ですので、あなたの想いや考えを思いっきり語ってください。「話すことで自分自身を見つめ直すことができた」「考えをきちんと整理できた」など面談を終えた後に成長を感じたという声が多いのも特徴の一つです。この段階で不安や疑問に思っていることなどがあれば、このタイミングでぜひ解消してくださいね。

最終面接

「社長と語り合う」

最終面接は社長面接。代表の池野が信興テクノミストを一緒に発展させてくれる人財、共に成長できる仲間を求めて、一対ーでじっくりとあなたと語り合います。説明会や懇親会とは違う距離感、温度感の中で池野の想いを感じてください。