2019年10月09日

第3回AI・業務自動化展【秋】に「動線見える化システム」を出展いたします

株式会社信興テクノミストは、10月23日(水)~25日(金)より開催される第10回Japan IT Week【秋】 第3回AI・業務自動化展【秋】に「動線見える化システム」を出展いたします。
当日は、「動線見える化システム」のデモをご用意しております。皆さまのご来場をお待ちしております。

【開催概要】

日程:2019年10月23日(水)~25日(金) 
時間:10時00分~18時00分 ※最終日のみ17:00終了
場所:〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1
幕張メッセ 4~8ホール
当社は7ホール(22-34) 品川パビリオン内に出展いたします。 URL:https://www.japan-it-autumn.jp/ja-jp/about/ai.html

※事前登録が必要となります。こちらからご登録ください。

【特許取得技術「動線見える化システム」について】

RFIDに位置情報を持たせることで作業者やフォークリフト、AGVなどの移動動線や滞留状況などを可視化する新発想のシステムです。物流や製造の現場をはじめ、さまざまな場所においてCAPDoの現状把握や安全性向上の取り組み、設備導入時の効果測定などにご活用いただいています。

【3つの特徴】

・設備工事不要なので、ラインを止めずに導入できます。
・工事不要な上、測定エリアを広げる場合もタグの設置数を増やすだけなので、低コストでご利用いただけます。
・測定場所を変更する場合は、タグの設置場所を変えてシステム上で変更設定をするだけ。柔軟に測定場所を変更できます。

ご興味がございましたら、こちらもご覧ください。