2016年10月27日

「早期市場投入を実現し継続的な成長を目指す新たなICT活用アプローチ」セミナーを12月2日に開催いたします

株式会社信興テクノミストは2016年12月2日に株式会社ウェブレッジとの共催セミナー「早期市場投入を実現し継続的な成長を目指す新たなICT活用アプローチ ~これからのビジネスに必要なSI手法と、おさえるべき品質・Webセキュリティの勘所~」を開催いたします。

【セミナー概要】
開催日時:2016年12月2日(金) 13:30~16:45(13:00~13:30 受付)
開催場所:〒163-0247 東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル47F 新宿住友スカイルーム47F Room2
参加費用:無料
募集人数:80名

【対象者】
・コンシューマー系Webサービス展開企業の方(ユーザー企業)
・サービスオーナーの方

【タイムスケジュール】
13:00~13:30 受付開始
13:30~14:30 第1部講演
14:30~14:45 ― 休憩 ―
14:45~16:45 第2部講演
16:45~    アンケートご記入、個別相談など

【プログラム】
<第1部>早期市場投入を実現するソリューション構築のアプローチ
タイトル 講演者
ビジネススピードが求められる今だからこそ必要なアプローチ
~巷で噂に聞くビジネスアジャイルSIって何だそりゃ??~
株式会社信興テクノミスト システムプロデュース本部長
滝口 政行
開発プロセスにフィットした品質プロセス改善のアプローチ手法
~早期市場投入を妨げない品質管理体制とは~
株式会社ウェブレッジ 取締役 第2検証事業本部 事業本部長
尾舘 誠一朗

― 休憩 ―

<第2部>事例から学ぶ、ICT活用と品質、セキュリティの勘所
タイトル 講演者
①顧客と共に成長させたフィールド作業の支援システムの研究・フィールドテストから事業部署に訴求した案件事例
②「ASTERIA WARP」活用による社内・社外のシステム連携の事例について
①株式会社信興テクノミスト システムプロデュース本部 第1システムプロデュース部 課長
松島 祐二
②株式会社信興テクノミスト システムプロデュース本部 第1システムプロデュース部 主任
小林 涼
開発プロセスにフィットする品質管理体制の構築の実績・事例のご紹介 株式会社ウェブレッジ 第2検証事業本部 技術グループ リーダー
青木 慎一郎
セキュリティに求められるスピードと安全性
Webセキュリティ対策の最新動向と脆弱性事例から学ぶセキュリティ対策サイクルの重要性
株式会社信興テクノミスト システムマネジメント本部 第1セキュリティゾーンマネジメント部(ISC)2 SSCP、ITCA ITコーディネータ
橘 邦宏
※都合によりセミナーの内容を一部変更させていただく可能性があります

【主催】
株式会社ウェブレッジ
株式会社信興テクノミスト

【参加申し込みフォーム】
お申し込みは株式会社ウェブレッジの「セミナー申込みページ」にご登録をお願いいたします