2016年10月11日

農業×ITの異業種コラボ!地域でつながる
農業活性化プロジェクト「yumbuy(やんばい)」を開始

1930年創業のIT企業である株式会社信興テクノミスト(本社:東京都品川区、代表取締役社長:池野 大助)は、農家が抱える課題を解決する農業活性化プロジェクト「yumbuy(やんばい)」を10月11日(火)から開始いたします。


「yumbuy」サイトURL
https://yumbuy.jp

【yumbuyとは】
yumbuyは、ICTで農業を活性化するプロジェクトです。「おいしい野菜を作りたい」「作った野菜をみんなに届けたい」。私たちは農家の目線で考えた、農家のためのサービスを創り上げていきます。

■サービス第1弾:yumbuyファーム ※2016年11月1日提供開始予定
土壌の状態をセンサーで取得し、スマートフォンやパソコンで可視化します。畑やハウスから離れた場所でも土壌の状態を確認でき、追肥や水やりなどの作業内容を記録していくことも可能です。センサー[※]は、雨風に強く太陽光から発電するものを採用しています。取得したデータ(土壌のEC値や水分量、大気の照度・温度・湿度)は、Wi-Fiや3G回線を介してクラウド上に蓄積されるため、過去のデータも参照できます。
※ Edyn社製(販売元:イノテック株式会社)のソイルセンサー

■サービス第2弾:yumbuyストア ※現在開発中
同じ地域の農家と需要者(消費者や旅館の食品仕入れ担当者など)を直接つなげ、おいしいものを適正な価格でお届けする販売プラットフォームです。同じ地域に限定することで新鮮で安心、安全な野菜を収穫したその日のうちに販売、購入できます。

【yumbuyファームの導入事例】
プロジェクトを一緒に進めている山形県最上郡最上町の農家の方々に先行してyumbuyファームをご利用いただき、地域の農業活性化に取り組んでいます。詳しくはyumbuyサイト(https://yumbuy.jp)をご覧ください。

【yumbuyファームのご利用料金】
初期導入費:30,000円(税抜)~ ※1
年間利用料:12,000円(税抜)~ ※2
※1 センサー1本を利用した場合の料金です。
  畑やハウスの広さや電波状況などにより、必要な設備や台数、料金が変わります。
※2 センサーのデータ通信費は別途お客さま負担となります。

【今後の予定】
・第1回 国際6次産業化EXPO(農業ワールド2016)に出展/ブース番号:19-39
 会場: 幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
 会期: 2016年10月12日(水)~14日(金) 10:00~18:00
     ※最終日の14日(金)のみ17:00終了
 詳細: http://www.agri-processing.jp/tokyo/

・yumbuyファームの提供開始(予定)
 2016年11月1日(火)


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社信興テクノミスト
広報担当: 辻(ツジ)
Tel   : 03-5498-1421
Mail  : hello@yumbuy.jp