介護業務支援システム「ささえ愛の和」


介護施設の現場の声をもとに作った「介護業務支援システム」のご紹介です

介護に関わる方々がお互いにささえ合うことで、ゆとりが生まれます

介護業務支援システム「ささえ愛の和」は、お互いのささえ合う力を、より強力にするために支援するシステムです。

ゆとりある介護の現場を創りだし、ご利用者さまの笑顔や、そのご家族さまに満足いただけるサービスを

介護現場のスタッフから施設長、経営層のそんな想いを「ささえ愛の和」が実現します。

介護記録システム【通所施設、入所施設対応】

タッチで記録の業務改善と施設の稼働状況の見える化

通所施設向け3つのメリット

  • 1.転記作業がなくなり、時間もミスも削減

    システムに記録した内容は、必要な帳票(連絡帳やケース記録、申し送りなど)に自動で記入されます。もう転記作業に時間を取られることはありません。

  • 2.入浴情報が浴場に居ながら分かる

    バイタル記録と看護師からの入浴指示が浴場からでも確認できます。フロアーと浴場との行き来が減り、入浴誘導がスムーズに行えます。

  • 3.事業の分析や計画に 役立つ情報も

    ご利用者さまの介護度分布や事業所の利用率などの予定と実績がグラフや表で分かりやすく確認できます。事業の運営にもお役立ていただけます。

入所施設向け3つのメリット

  • 1.サービス提供状況が リアルタイムに分かる

    ご利用者さまへの1日分のサービス提供が一目でわかり、全体を把握できます。スタッフ間でリアルタイムに状況が分かりお互いにフォローしあえます。

  • 2.スタッフ間の情報の 伝え漏れを防ぎます

    申し送りや連絡事項の内容は、スタッフごとに閲覧済みかどうかが分かります。スタッフ間でのフォローが容易になり重要な情報の伝え漏れを防ぎます。

  • 3.ベッドの空きや待機 人数を簡単把握

    ベッドの空き情報が日ごとに確認でき、待機者の情報も管理できます。ケアマネと迅速な調整が可能となります。

介護記録システムの画面イメージ

介護記録システムの画面イメージ

介護スケジュールシステム【訪問介護(施設併設ヘルパーステーション)対応】

訪問スケジュールの無駄を解消し手間も人件費もスマートに

3つのメリット

  • 1.シフト作成が、とっても簡単

    スタッフの出勤パターンと休みを事前に登録。この2つを組み合せることでシフト表が作成され、勤務時間や出勤必要人数が簡単に確認できます。

  • 2.サービス提供時間を調整して効率化

    提供サービスとスタッフ必要人数の把握が簡単。ケアマネとサービス提供時間を調整し、スタッフの稼働率をあげることで増員に頼らずに対応できます。

  • 3.訪問スケジュールも簡単に作成できる

    シフトと調整したスケジュールをもとに、訪問スケジュールが簡単に作成できるので、業務の改善につながります。

介護スケジュールシステムの画面イメージ

介護スケジュールシステムの画面イメージ

導入実績

これまでに「ささえ愛の和」を導入していただいた施設さまからの情報を基にしたものです。

1カ月あたり約
23時間削減

転記が不要になり情報共有がスムーズかつスピーディーになるので、作業時間も削減に。実際に導入していただいた介護事業所さまでは、1カ月あたり約23時間の削減となっています。

情報視覚化
で記録を活用

システムに記録したデータは、グラフで表示することも可能。グラフにすることで、毎日の記録では分からない日々の変化に気付くことができ、ケアの向上にもつながります。

満足度は
★★★★★

「手書きじゃなくなって読みやすくなった」「バイタルグラフをケアマネージャーに提出したら喜んでもらえた」などシステム化に伴ううれしいお声をたくさんいただいています。

製品・サービスに関するお問い合わせ
メールでのお問い合わせには、2-3営業日内に回答いたします